事業内容

介護の特定技能生を紹介
東南アジア諸国(ベトナム・ミャンマー・カンボジア・タイ・インドネシア・ネパール・フィリピン等)から優秀な若者が日本の介護施設や障がい者施設等で働けるようお手伝いをいたします
海外在住者/国内在住者どちらも対応

有料職業紹介所ハピネス茅ヶ崎

登録支援機(関登録番号)20登‐005394
有料職業紹介事業(許可番号)14‐ユ‐301749

採用までの流れ

① 打ち合わせ
国ごとの国民性や特徴と、法人様との相性などを相談し受け入れを希望する国を決めていきます。
② 求人票を作成
現地の送り出し機関や日本語学校に送る求人票を作成していただきます。
③ 面接
オンラインまたは現地視察にて面接を行います。
初めての受け入れの場合は現地の様子を見たいとのお声も多いので、直接面接もおこなっておりますので、ご相談下さい。
④ 採用内定
採用が決まりましたら、弊社で在留資格取得のための書類作成を行い入国管理事務所に提出いたします。
⑤ 在留資格取得
在留資格は2ヵ月~3ヵ月程度で許可がおります。
その後はビザの発給を行います。
⑥ 来日または国内での引っ越し
空港より就労先までの送迎は弊社が行います。
⑦ 就労開始
※採用内定より4ヵ月~12ヶ月程度で就労開始となります。
 随時状況は共有させていただきますのでご安心下さい。

費用について

入職後に紹介料として
(就労後6ヵ月以内に退職の場合は期間に応じて返金があります)
1名につき20万円
毎月の支援料として1名につき15,000円
更新費用/年1回
(1年ごとに在留資格の更新を行う)
1名につき10,000円

※就労開始までの費用は一切かかりません。
 就業先の住まいは法人様で手配していただきます。家賃や水道光熱費等につきましては法人様の規定に沿って対応していただけます。

その他の支援について

住民票の登録や銀行口座の開設、生活のオリエンテーション(日本の生活ルール等)は弊社でも可能な限りお手伝い致しますのでご相談ください。

就労後は3か月に1度、訪問し特定技能生との面談や法人様との調整を行います。

その他のお困りごとやトラブルの際は随時対応いたします。

有料職業紹介事業 専用ダイヤル